ロゴ

Case歯並びの一部が反対

歯並びの一部が反対 症例

歯並びが反対について

歯並びが反対になる原因

歯が生えてくる位置の異常や、顎の骨の成長に左右差があった場合などに歯並びの一部が反対になる可能性があります。

歯並びが反対になる原因

歯並びの一部が反対の際の矯正方法

歯槽性(歯の位置や、角度が原因)の場合、マルチブラケット装置や拡大装置を使用します。
骨格性の場合、外科処置になる可能性もございます。

大人の歯並びの一部が反対

Case1

  • Before
  • After
治療
内容
受け口と八重歯を治したいということで4本抜歯をして治療を行いました。
受け口だった横顔の口元の変化がわかります。素敵な笑顔になりましたね。
治療
期間
2年1ヶ月

子どもの歯並びの一部が反対

Case1

  • Before
  • After
治療
内容
前歯が一本反対のかみ合わせの症例です。
上の前歯だけブラケットをつける部分矯正治療にて3か月で交叉咬合は改善しました。その後隣の前歯も交叉咬合となって生えてきたため、その歯も治療しました。現在永久歯への生え変わりを経過観察中。
治療
期間
1年

八王子市の歯医者 |
医療法人社団 Kirra とも歯科ゆり矯正歯科

所在地 〒192-0023
八王子市久保山町1-10スーパーアルプス3F
アクセス ・多摩大橋(多摩大橋通り)から車で約2分
・日野駅からバス日21「宇津木台東バス停」下車
  • 自動車多摩大橋(多摩大橋通り)から約6分
  • バスバ01「宇津木台中央バス停」下車 徒歩2分
    日21「宇津木台東バス停」下車 徒歩3分
    バ01「宇津木台南バス停」下車 徒歩3分
042-692-1184
診療時間
10:00~13:00
15:00~20:00

○15:00~20:30(木曜) ◉14:30~16:30(土曜)
▲9:00~13:00(日曜)
休診日:月曜、祝祭日、第2/4金曜